ナノテックシステム 定例講習会

投稿者:

ナノテックシステムの定例講習会へ

画期的な床メンテナンスのナノテックシステムという工法があるんですが、導入するにはルールがあり。

初めての人は「初回講習を受講」

会員になると1年に1回「定例講習を受講」

って仕組みです。

コロナが広まってからはオンラインの講習も時々ありますし、以前みたいに講習受講の為だけに遠方に出向く必要がなくなりハードルは低くなったかな?と思います。

あと、会員になると年会費が掛かります。(微々たるものなんですけどね)

僕も今回は札幌で昨日(7/1)開催された講習に行ってきました。

たまには対面で皆さんに会いたいなと思いまして。

講習は何をやるの?

初回講習と定例講習は内容が重なる部分も多いですが、こういう工法系の会員システムは定期的に内容の確認を行わないとレベルの低下が起こるように僕は思うので良いことだと思います。

けっこう「毎回同じ話で」という声も聞きますけど「講師の皆さんと同じレベルで同じ内容を人に伝えられるか?」というときっと出来る人は少ないと思います。

講習内容は「ナノテックシステムの優位性」みたいな説明があり、他のシステムとの違いをデータ的な面や化学的な面で比較した解説があったり、資機材の説明、具体的な作業方法の説明なんかもあります。

ただ講習を受けても実際の現場での実践は難しいですから、そういう人には導入支援みたいな地区ごとのすごい人が教えに来てくれるサービスなんかもあるみたいですね。

データでの解説なんかは他社洗剤とナノテック洗剤の汚水に含まれるワックス成分の比較なんかもあり「そういわれると納得」みたいなこともありますし、化学的な解説は臨海ミセル濃度が云々とか共有結合が云々とか眠たくなる話も(笑)盛り込まれています。

僕は「云々」みたいな話が好きなので、化学的な部分の解説はとっても楽しめました。

メモったノートを見返してもA4の紙4枚分相当のメモが作れました。(データで残してあるので消えないのが良いですね)

難しい話は別として

本当は理論的な部分を理解して導入が理想的だと思います。

でもここ数日話題の「底辺の職業ランキング」に入っていた清掃業です(笑)(自分も清掃業なので自虐です)難しい話を理解するのはなかなか難しいですよ。

なので理論は理解できなくとも、施工をしっかり覚えればそれなりに形になるのもナノテックシステムの良いところではないかと思います。

僕のちょっとした目標の「ナノテックシステムを北海道のビルメンテナンス協会へ広める」という目標があるんです。

僕ではないですが、僕がゴリゴリ勧めてナノテック会員になってくれたビルメンさんが、近日開催されるビルメン協会の勉強会で「ナノテックシステムについて」みたいなプレゼンをする機会を与えられたそうで、そこでビルメン協会の人たちにも「ナノテックシステム」というワードが周知されそうで嬉しいです。

大きな流れを変えるにはBeクリーンのような零細が頑張り続けることも効果は0ではありませんけど、やはり大きな企業が大きな一石を投じてくれた方が波紋は大きいですからね。

良いことだと思います。

北海道のビルメン業界

北海道のビルメン協会は大きな会社さんも沢山ありますし、大きな仕事をたくさんしていてすごいとは思いますけど。「面白いか面白くないか」でいうとすんごく面白くない集まりです(笑)

僕は会員じゃないけど「もっとあの人たちの意識が変わってくれれば業界も大きく変わって、清掃業も面白くなるのにな」って昔から思い続けています。

駅なんかは未だに素材に対して適切じゃないパッドと洗剤を使って自洗機で洗うだけ。とか、大きなホテルなんかも「汚くはないけどキレイでもない」っていう無難な状況。

業界をけん引するべきビルメン協会が「今の状況で困ってないし」「今のままでクレームないし」「問屋さんがこれ使えって言ったから」みたいな感じじゃなんか面白くないですよね。

と僕は思ってしまいます。

大きな会社になればなるほど守るべきものも増えてきて冒険できない事情というのも理解できますし、新しい提案を業務の人が上司にしたところで「予算がないから設備投資はしない」といわれてお終い、、、とかとっても理解できます。

ナノテックシステムの資材なんて本当の最低限で揃えるなら3万とか5万もかからないくらいですよ。

大きなビルメン会社の偉い人が1回ゴルフに行って、そのあと飲みに行って「接待交際費」みたいな名目で持ってくる領収書なり落ちる経費と同じ額くらいじゃないですか?それならゴルフ一回やめて業務の人たちが欲しいって言っている道具買おうよ。とか思ってしまう零細企業の僕です(笑)

まーナノテックシステムだけを推してる訳ではありませんが、大きな会社さんも面白い取り組みをもっと積極的にしてくれると北海道の清掃業界は愉快痛快な若者が増える業界にならないかな?って妄想しています。

Beクリーンホームページはコチラから

旭川ハウスクリーニング,旭川掃除,旭川美装,各種,消臭,除菌,防カビ,臭気調査,カビ調査など専門的な作業も得意です。

換気扇掃除、換気扇クリーニング、エアコンクリーニング、エアコン分解クリーニング、お風呂掃除、灯油消臭、火災消臭、火事消臭、ペット消臭、タバコ消臭、芳香剤消臭、VOC除去、などなど住まいの掃除から空気空間のお掃除など、ハウスクリーニングからビルメンテナンスまで幅広い守備範囲が自慢です。

ご連絡は info@be-clean.net

LINEも便利ですhttps://lin.ee/E6CIEw1

友だち追加

Beクリーンのネットショップ

https://beclean.thebase.in/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。