写真が無い、、、けど今日は歯医者さんのお掃除でした。床のワックス作業とガラス清掃。

投稿者:

なんか携帯不調ですね。

作業中に写真撮ったはずなのに1枚も残ってない、、、、チーン。

何年も作業に入っている歯医者さんなので割ときれいには保たれています。

先生と奥さんがきれい好きなので普段のお掃除もしっかりなのでトイレなんていつまでも新品みたいですね。すごいなーと思います。

前回がナノテックシステムのリセッターとナノテックCR,そしてアルカリイオン電解水でしっかりガツンと減膜したので今回は特にキレイな感じでした。

今回はナノテックCRのみで洗浄です。光沢を上げたかったので洗浄の段階でそれなりに持ち上げたいです。なのでナノテックのオレンジ色とラクダ色みたいなパッドを3枚ずつ合計6枚貼り付けて洗いました。その後の濯ぎではMF6000とかMF10000じゃなくてマルチフロアパッドを使ってみました。

この辺は気分ですけどキラッとするならMF6000とかMF10000でギラっとさせるならマルチフロアパッドかな?って僕はイメージしてます(笑)抽象的(笑)

あとは洗浄後に使う仕上げ剤の種類でも変わりますよね。どんなワックス使うかでMFかマルチか僕は変えるようにしています。

そこまで劇的な差は無いのかもしれませんが微妙なニュアンスは変わると信じています。

バフの時だってコットンが良い時もあれば豚の毛が良い時もあれば化繊が良い時があるじゃないですか。そんな違いだと思っています。

ただ、完成されたシステムでマニュアル通りに完璧に施工すれば誰がやってもまるっきり同じ結果になる。って場合には微妙なニュアンスほど邪魔になるものはありませんから、無理して意識すると結果が悪くなる場合もあります。

でも吉野家の牛丼でもスターバックスの珈琲でも店舗や季節によって微妙に味が違うと思います。完璧に完成されたシステムってシステム開発者の理論で、現場レベルでは多くないのかな?って気がしなくもないです。

微妙なニュアンスって大事なの?

僕はとっても大事だと思います。

僕は仕事の依頼で旭川市内の様々な不動産屋さんの物件に行くんです。それも美装が終わって入居前日とか入居日までは僕以外誰も入らない。って状態の時に。

そんなんで旭川市内の沢山のお掃除屋さんの清掃後のお部屋を見ています。多かったら1ヶ月で60部屋くらいは見ています。

そこで思うんです。「汚くはないけどキレイでもない」って現場が多い(笑)

もちろん正直言いますが「これで美装済みは終わってるだろ。返金しなよ。」って業者さんもいますよ。さっき行ってきた物件もそうでしたね。「これ詐欺じゃん」って思いました(笑)

「汚くないけどキレイでもない」現場で僕はデータとまで大袈裟なものではありませんが「何が残念でスッキリキレイに見えないのか?」ってのをコツコツ参考資料として収集蓄積しています。

スイッチの凹んでる文字の部分が汚いとか給水管のサドルが汚い、洗面ボールが光ってない、拭き上げが雑でムラムラ、床ワックスがガタガタとか色々あります。そんなのをうちの社員さんたちにちょこちょこ雑談として伝えています。

こういう細かいニュアンス不足が積み重なって「なんか残念」って見た目になるのだと思います。

逆を言えば細かいニュアンスを抑えているとキレイじゃないけどキレイに見える現象が起こります。不思議なんです(笑)

音楽ではゴーストノートとか言われるものがあります

ゴーストノートについてはググってもらえばいいと思うんですけど、あると無いとじゃ全然違うものに聞こえたりします。

お掃除でも微妙なニュアンス。ゴーストノート的なものが音楽で言う所のグルーヴ的な作用をすることがあると思います。

これとっても良い例えだと思うんです。

ゴーストノートだけじゃなくてリズムパターンの話にまでなってますが、最終的なゴーストノート入りの演奏はドラムだけでも音楽が聞こえてくる感じがします。

ジェフも「曲を聴いてその曲に合うように沢山パターンを考えるんだ」ってこの動画で言ってますが、お掃除も「このお部屋はこんな風にキレイにしたらバシッとキレイに見えるよね」ってあると思うんです。キレイにするやり方は沢山あっていいんですけど、どのやり方がお部屋に合うか?ってありますよね。

最終的な仕上がりをイメージして、当たり前のキレイさを作り上げて、細かなニュアンスの部分で肉付けしてく。みたいな。

なんか分かりにくいですね(笑)

でもBeクリーンのみんなは良く理解してくれていると思います。僕も昔は良く「この部屋ならココがメインだよ!ここキレイじゃなきゃ入った瞬間粗さがしされるよ!」とか(笑)

「扉明けた瞬間に残念って感じだよ」「こんなお粗末なら金もらえないよ!」「なんかエンターテイメント性ないんだよね」「モップの使い方がダサい」「なんかパッとしない。ダメ」とか色々厳しいこと言いましたね(笑)

社員さんたちも時々「ここはどうにもならないよ」って現場の時は「入った瞬間ごめんなさいって感じにしか出来なかったよ」って帰ってくることありますけど、これもある意味ニュアンスの話ですよね。

なんかとりとめもない話題になりました(笑)

Beクリーンホームページはコチラから

旭川ハウスクリーニング,旭川掃除,旭川美装,各種,消臭,除菌,防カビ,臭気調査,カビ調査など専門的な作業も得意です。

換気扇掃除、換気扇クリーニング、エアコンクリーニング、エアコン分解クリーニング、お風呂掃除、灯油消臭、火災消臭、火事消臭、ペット消臭、タバコ消臭、芳香剤消臭、VOC除去、などなど住まいの掃除から空気空間のお掃除など、ハウスクリーニングからビルメンテナンスまで幅広い守備範囲が自慢です。

ご連絡は info@be-clean.net

LINEも便利ですhttps://lin.ee/E6CIEw1

友だち追加

Beクリーンのネットショップ

https://beclean.thebase.in/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。