素直にすごいと尊敬です

投稿者:

タケヤ刷子工業株式会社さんが創業90年だそうです

掃除屋さんは皆さんそれぞれ各地域の清掃資材の問屋さんから資材を購入することが多いかと思います。

最近ではネットでの購入も増えてるんでしょうけど、やはり問屋さんの便利さはネットに勝るものがあると僕は感じています。

北海道ではタケヤ刷子工業さんとセイハンさんが大きい問屋さんで君臨してますね。

他にもいろいろ問屋さんはありますが、会社の規模だけで比較だとこの2社がトップで異論無いと思います。

そんなタケヤさんが創業90年とのこと。

すごいですよね。90年って。

自分で商売やってると90年なんて続けられるのか?って途方もない感じがします。

Beクリーンなんてやっと丸15年。16年目をスタートさせてます。

企業が10年存続する確率

企業が創業から5年継続する確率は15%、10年だと6.3%、20年だと0.3%とかいうデータもあるそうですが、統計の根拠は不明です。

帝国データバンクのデータで言うと5年後で81.7%、10年後で73%くらいだそうです。

めちゃくちゃ数字が違います。帝国データバンクのデータに載るくらいの規模の企業だけの数字だけでしょうから、零細なんかは無視されてる数字です。

それにしても、ここまで数字の乖離が起こるのはおかしいと思うので、そんな話もあるらしいよ(笑)っていう噂程度でいいんでしょうけど、長く続けると数字が下がるのは変わりありませんから、長く続けるのは大変だ!ってのは間違いないですね。(めちゃくちゃ強引なこじつけですみません(汗))

ちなみに帝国データバンクってすごいですよね。かく会社の売り上げとか大体知ってるんですもんね。Beクリーンにもちょくちょく電話きます「年商1000円くらいで変わりないですか?」って。僕は答えませんが、、、お金くれるなら決算書コピーしますけどね(笑)

なんで僕がタダで教えたデータを人に売って金とるの?じゃー僕にも頂戴よ。って庶民感情です(笑)Beクリーンみたいな零細の売り上げは興味ないんでしょうから「年商1000円で変わりないですよね?」って数字が現実とかなり違うので「バレてねーぜ!」って安心してるんですが(笑)

きっと歴史ある企業の役員は大変だろうな

お友達に旭川商工会議所会頭で新谷建設の社長さんである新谷龍一郎さんの息子さんがいます。僕と同い年。きっと彼も新谷建設の社長になり、商工会議所の会頭になる人なんでしょう。そういう家系ですから当然なんでしょうけど。

旭川の経済界じゃ知らない人なんていない名家ですからね。

いつだか誰かの結婚式の二次会かなんかでイッセイ君(跡取り息子さんです)と話したけど、やっぱりプレッシャーはすごそうだな~って感じました。

タケヤブラシさんの社長も去年かな?一昨年かな?交代しましたけど、やっぱりそれなりのプレッシャーありますよね。

Beクリーンなんて会社というか個人商店と変わりませんけど、それでも出来るだけ長く続けられるように頑張ろうと思いました。

大きくなくていいから地域に必要にされる会社でありたいなと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。