トイレの排水管が外れていて床下が汚物だらけ

投稿者:

今日行った現場です

施工はしてませんが、現場調査だけね。

時々あるんです、トイレの排水管が繋がってなくて床下が糞尿まみれとか。

すごく臭いが出て発覚する場合もあれば、臭いはほぼ無くて「トイレの流れおかしい??」ってなり排水管の高圧洗浄を行って「ん??繋がって無くない??」って発覚するパターン、床下に潜って発見とか。色々なパターンがあるでしょう。

そしてこういう場合って普通の汲み取り業者さんは汚物を吸い取ってくれないのが殆どです。

もう途方に暮れますよね。。。どーしよう。って。

どーすればいいの??

こういう場合何処に相談するの?

状況によって違いますけど、まずはお家を立ててくれた建築屋さんとか、中古物件なら購入した不動産屋さんに相談が良いんじゃないでしょうか?

そして多分、設備屋さんが来ると思います。設備屋さんが汚物を吸い取る業者さんを手配してくれたり、修理をしてくれると思います。

僕らみたいな掃除屋さんは消毒とか消臭で呼ばれることもあります。

汚物を吸い取れればラッキーですけど、吸い取れないケースも多いと思います。

布基礎という基礎が砂利の家だと吸い取ろうと思っても地面の上ですから、砂利ごとすくい取って捨てるしかないです。

工事も様々で床を全部剥がして、小型のユンボとかですくうか、手作業ですくか?バキュームである程度吸えるなら吸っちゃうか。

保険は使えるのか?

これまた難しい。

設置した業者さんの責任が明確なら設置した業者さんの保険で直るかもしれない。家の保険で費用が出るかも?

出ないこともあるようです。

こればかりは何とも言えません。

Beクリーンでは何故か?事故対応みたいな清掃とか業者さんの手配など一式の経験がけっこう多いです。

いつだったかは不動産屋さんが僕のアドバイスを全く聞いてくれなくて、保険が1円もでなくてウン百万を自腹で払うことになった事例もあります。

また別の事例では保険は出たけど、施工に関するアドバイスを聞いてもらえず、復旧後に僕の言った通りのトラブルが発生し、結局入居者さんが退去してしまった。とかもあります。

事故対応ばかりは業種に拘らないで経験の数を重視する方がお得じゃないかな?って思います。

「使いたいときに使えないって何のための保険なの?」「あんなに苦労してリフォームしたのに意味なかったの?」ってなるじゃないですか。

保険会社も出来れば払いたくない。でも保険にはルールがあり、ルールに従っていればきちんと支払われますからね。リフォームも見た目を回復すれば解決か?というとそうでもない。

今日は真面目に豆知識のブログです。

だからって僕が何でもかんでも知っているわけじゃなくて、今までの経験で「こうこうこういう風にすればスムーズ」とか「こういう施工で納めたよ」とか「あの時は建物の構造的にこれがベストだった」とかの引き出しがちょっと多いってだけなんです。

もし旭川に住んでる人で「どーしよう、、、」って途方に暮れている人がいればご相談ください。でも電話は困るのでメールかラインでお願いします。

色々アドバイスは可能だと思います。

Beクリーンホームページはコチラから

旭川ハウスクリーニング,旭川掃除,旭川美装,各種,消臭,除菌,防カビ,臭気調査,カビ調査など専門的な作業も得意です。

換気扇掃除、換気扇クリーニング、エアコンクリーニング、エアコン分解クリーニング、お風呂掃除、灯油消臭、火災消臭、火事消臭、ペット消臭、タバコ消臭、芳香剤消臭、VOC除去、などなど住まいの掃除から空気空間のお掃除など、ハウスクリーニングからビルメンテナンスまで幅広い守備範囲が自慢です。

ご連絡は info@be-clean.net

LINEも便利ですhttps://lin.ee/E6CIEw1

友だち追加

Beクリーンのネットショップ

https://beclean.thebase.in/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。