タイルカーペットクリーニング

旭川市内でタイルカーペットのクリーニング作業を行いました。

投稿者:

久し振りの広い面積のカーペットクリーニング

今日は久しぶりに広い面積のカーペットクリーニングに行きました。

普段はマンションのカーペットクリーニングみたいな広いわけでもないカーペットが多いです。

タイルカーペットクリーニング
タイルカーペットクリーニング

タイルカーペットとは文字通りタイルみたいなカーペットですね。四角くて裏がゴムみたいなカーペットです。

汚れの浮き上がりが心配なので大きな送風機である程度は乾かしてきましたが、問題ない感じでした。

もちろん標準で除菌と消臭効果のある洗剤と洗浄方法で洗ってあります。

タイルカーペットは洗うより張替が安いと聞くけどどうなの?

こればっかりは部屋の面積によりますよね。

あまり広くないなら洗うよりも張替が安いと思います。

それなりの広さになると張替よりもクリーニングの方が安くなります。

張替とクリーニングの両方のお見積りを取るのが良いと思います。

ちなみに僕はお見積り時に張替が安ければ「これだと張り替えた方が安いですよ」って伝えています(笑)

弱リンサーとか強リンサーとかエクストラクターとかあるけど

カーペットを洗う工程で「濯ぎ」の作業が出てくることがあります。

そこで使うのがリンサーとかエクストラクターって機械ですね。

アメリカンな工法の人たちは「弱リンサー」「強リンサー」「エクストラクター」って機械をカテゴリー別けしますよね。

まー確かに機械のスペックで「弱」「強」「エクストラクション」って違います。

でもきちんと施工すれば弱リンサーでも全く問題無いと思います。

よくあるダメな例で、界面活性剤がしっかり入った洗剤を噴霧したりしてヤーンパッドとかで撫でるだけ。とかその後にケルヒャーのプッチィ?とかよく分からないメーカーのリンサーーで濯ぐだけ。

これはアメリカンな人にもヨーロピアンな人にも、オリエンタルな人にもチャイニーズの人にも「ダメだこりゃ」って言われちゃうと思います(笑)

今日は僕としては「初めてやってみた!」って洗い方で洗いましたが「これが次世代のカーペットクリーニングか」って感じでした。時代は変わるし、アメリカンが世界一の時代は過去の物かな?って印象でした。こりゃすげーよ!

ちょっと感動しました。

気が向いたらお掃除研究室に書いてみようと思いました。

それではサヨーナラ。会社に娘が来てるので僕は帰ります。

Beクリーンホームページはコチラから

旭川ハウスクリーニング,旭川掃除,旭川美装,各種,消臭,除菌,防カビ,臭気調査,カビ調査など専門的な作業も得意です。

換気扇掃除、換気扇クリーニング、エアコンクリーニング、エアコン分解クリーニング、お風呂掃除、灯油消臭、火災消臭、火事消臭、ペット消臭、タバコ消臭、芳香剤消臭、VOC除去、などなど住まいの掃除から空気空間のお掃除など、ハウスクリーニングからビルメンテナンスまで幅広い守備範囲が自慢です。

ご連絡は info@be-clean.net

LINEも便利ですhttps://lin.ee/E6CIEw1

友だち追加

Beクリーンのネットショップ

https://beclean.thebase.in/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。