北海道灯油の臭い消臭ならBeクリーンへ

灯油消臭

北海道灯油漏れ消臭のページ

北海道灯油漏洩消臭、灯油漏れ消臭、灯油の臭い消臭、灯油こぼれた消臭はBeクリーンへ

このページはBeクリーンの灯油消臭のページです。

 

北海道では灯油を使うストーブや給湯器は多くの家庭で導入されていると思います。
それに伴い「灯油がこぼれた 臭いを消したい」というお問い合わせは非常に多いです。

 

灯油漏れの消臭価格 要見積 (条件により現場ごとに違います、現地お見積りが必須です)
旭川市から遠い地域(大体片道100キロ以上)でのお見積りはお見積り現場調査料金として ¥20,000-(税込)距離によっては最大 \35,000-(税込)を頂戴致します。
遠方時のお見積り代金はその場で即現金でのお支払いをお願いします。
お見積り後に施工のご契約を頂けた場合のみ、代金は返金致します。

 

Beクリーンでは灯油の消臭のスペシャリストとして、数多くの施工を行っています。

 

作業を始めた当時は灯油の臭いはプロでも消せないと言われており、僕も日本最大手の消臭専門プロ企業に
相談をし「日本で灯油のにおいを完全に消せる人はいない」と言われました。

 

その出来事があり「自分が灯油の臭いを完全に消せる技術者になろう」と考えました。
試行錯誤の末に灯油の臭いを完全に消す技術を確立しました。

 

多くの業者さんが「灯油消臭のノウハウを提供して欲しい」と問い合わせをしてくれるようになり、その中の
数社にBeクリーンの灯油消臭技術を提供しました。

 

今では多くはありませんが、灯油の消臭を行う業者さんも出てきており、Beクリーン理論から始まり、みなさん其々工夫されて
独自の工法などで灯油の消臭が広がっていることを感じます。

 

灯油消臭 灯油消臭
写真は木造アパート2階の床下埋設の送油管から灯油が漏洩、それに伴う消臭現場の様子です。

 

基本的には対象建物をほぼスケルトン化するのが理想的ですが、独自のノウハウで最小限の解体でも灯油の臭いを消す
技術を開発しました。

 

灯油消臭

 

この写真は木造マンション外壁下に埋設されている送油管から灯油がもれてしまい、外壁解体も絡む中規模な消臭現場の様子です。

 

消臭の作業は北海道内全域対応可能です。

 

過去に稚内、知床、根室、苫小牧、長万部、襟裳、函館、瀬棚など全道何処へでも伺います
道外からのお問い合わせも多く、道外でも自動車を持って行ける場所なら対応可能です。

 

 

灯油が漏れた臭い

 

施工は日本の消臭プロ資格、国際的な消臭プロ資格を保有し、建築物の構造なども専門的な教育を受けた者が行います。(僕なんですけどね(笑))
建築のプロも気が付かない臭いの発生源を探し出し、臭いの無い空間へ回復するお手伝いをします。

 

灯油こぼれた消臭

 

灯油漏れの消臭は一般の方よりも、燃料業者さん(賃貸物件のストーブなどを貸与していることが多く、灯油漏洩の原因がストーブだと
責任は貸与している業者さんになってしまうことが多いため)や設備業者さん(施工不良で灯油漏洩も原因として多いです)や建築業者
さん、マンションなどの管理組合さんなどからのご依頼が圧倒的に多いです。

 

他の消臭業者さんでは臭いが消せなかった現場の再施工のお話も多いですが、一度工事が完工すると再施工に関しては保険対応が難しいため
自費での施工になることが多いです。
施工業者選びは慎重に行うことをお勧めします。

 

臭気調査業務も得意としていますので、他社さんで施工を行い、Beクリーンが定期的にきちんとした施工がされ臭気が落ちているかの調査
だけを行う場合もあります。(公平中立な立場で検査を行います)
専門性の高さが評価されている証拠です。

 

小規模な現場から大規模な現場まで多くの現場経験と、道内トップレベルの設備の保有数で確実に臭いを消していきます。

 

トップへ戻る