北海道火災消臭火事消臭、北海道灯油消臭、北海道ペット消臭、旭川火災火事消臭、旭川灯油消臭、旭川ペット消臭、北海道タバコ消臭、旭川タバコ消臭、北海道消臭業者旭川消臭業者

北海道消臭脱臭旭川消臭脱臭

消臭脱臭のページ

北海道で消臭業者、旭川で消臭業者をお探しならBeクリーンへ

こちらは北海道旭川の消臭業者Beクリーンのページです。
法人、個人ともにご利用いただけます。

 

火事、火災が発生してしまい臭いが取れない、灯油がこぼれてしまい臭いが取れない、賃貸物件でペットを飼育していた人がいて、次の貸し出しが出来ない、床下に排水、汚水が流れてしまい臭いを取りたい、芳香剤の臭いを消したい、原因不明の異臭がするので臭気調査を行ってほしい、などなど臭いに関するご相談はBeクリーンへ。

 

火事によるスス臭、焼け焦げ臭は自然に消えることはほぼあり得なく消臭、脱臭作業を行わなければ臭いが無くならないことが多いです。

 

火災消臭
徹底的に施工するためにスケルトン化をおススメしています。
火災消臭
染み込んだ火災臭にはオゾン脱臭が効果的です。
オゾンで消えない臭いは消臭剤を併用、それでも消えない臭いに関してはBeクリーン独自の「臭気シールド工法」により徹底的に処理を行います。

 

灯油がこぼれて臭くなった場合も、灯油が自然に気化して臭いが完全に消えるまで年単位で時間がかかります。
賃貸物件や自宅などの場合、年単位で人が暮らせない状態が続くのは経済的損失が相当大きいです。
おおよその工期が2週間程度で消臭は終了しますので、短期間で確実に対応することで経済的損失は最小限に抑えられ、灯油の臭いに起因する様々な健康被害から身体を守ることにもつながります。

 

 

 

灯油 消臭

 

火災の消臭同様に灯油漏れの場合も対象個所のスケルトン化を強くお勧めしています。

 

灯油消臭のノウハウはBeクリーンから全国各地の業者さんへ伝播されています。

 

経験、技術、知識の量が圧倒的

日本除菌脱臭サービス協会加盟、IICRCのOCT資格(国際資格)、建築物環境衛生管理技術者(国家資格)、脱臭マイスター資格、など様々な資格を保有し、確かな知識と、道内ではトップクラスの施工件数を誇る消臭脱臭、臭気調査などの経験、消臭に関する機器類などの保有数も道内トップクラスで大型案件の実績も多数あります。

 

消臭専門業者さんとは違った、清掃業者ならではのサービスのご提供が可能です。

 

特に灯油漏洩に伴う消臭作業はBeクリーンの技術が全国あちこちに行き渡っており、Beクリーン考案の工法にて処理を行う業者さんが非常に多いです。
火事で臭いが染みついた消臭に関しても、大型案件の経験数も非常に多く、北海道からの依頼の作業も行っております。

 

各種保険に対応するためのノウハウも豊富ですので、消臭のみならず工事全般のアドバイスを求められることも非常に多いです。

 

使用機材など

消臭で必要な機材は沢山ありますが、特にオゾン発生器の性能が施工の品質を左右します。
Beクリーンでは世界でもトップクラスのオゾン発生量を誇る、イスラエルにあるエコゾン社のオゾン脱臭機を全種類保有しています。

 

オゾン発生器

 

日本国内で多く流通しているオゾン発生器はオゾン発生量が600〜1500mg程度のものが殆どですが、写真のオゾン発生器は7500〜12000mgのオゾン発生量となっており、数値だけでも能力の差は歴然です。北海道でこの機械全てを保有しているのはBeクリーンのみとなっています。

 

臭気測定器
その他にも臭いを数値化する臭気測定器や、臭いの原因物質を測定する機器、臭いの発生源特定の為の特殊な機器など、専門的な装備を保有しています。

 

道内の業者さんにとどまらず、日本全国あちこちでBeクリーンが技術や道具の提供を行い、Beクリーンのノウハウで施工している方々が沢山います。
消臭専門業者さんや消臭資機材のメーカーさんからも技術や知識などの提供を求められ、製品化された資材もいくつかあります。
業者からも頼られる業者のBeクリーンの消臭施工をおススメします。

 

 

 

北海道消臭脱臭旭川消臭脱臭記事一覧

北海道灯油漏洩消臭、灯油漏れ消臭、灯油の臭い消臭、灯油こぼれた消臭はBeクリーンへこのページはBeクリーンの灯油消臭のページです。北海道では灯油を使うストーブや給湯器は多くの家庭で導入されていると思います。それに伴い「灯油がこぼれた 臭いを消したい」というお問い合わせは非常に多いです。灯油漏れの消臭価格 要見積 (条件により現場ごとに違います、現地お見積りが必須です)旭川市から遠い地域(大体片道1...

北海道火事消臭、北海道火災消臭、旭川火災消臭、旭川火事消臭はBeクリーンへこのページはBeクリーンの火事消臭のページです。火災が起きてしまうと火災特有の焦げ臭いにおいや煤の臭いにより、今まで通りの暮らしが出来なくなります。全焼なら解体、ボヤなら燃えた部分をリフォームすれば見た目は問題なく解決しますが、火災のより発生した臭いはきちんと消臭を行わなければ消えないことが殆どです。リフォームが終わったが、...

トップへ戻る