タバコ 消臭

松竹梅ってどれが上なの?

投稿者:

松竹梅って言うけれど

松竹梅って価格の設定や物事の格付けによく使われる言い回しですけど、どれが1位でどれが3位?って知ってました??

お恥ずかしながら僕はさっき調べました。

1位:松

2位:竹

3位:梅

だと思ってたんです。でも時々「梅」が1位扱いの表記もあるんですよね。それで悩んでいました。

一般的には「松」が1位みたいです。

白か黒しかないんだけど

お掃除って「キレイ」か「汚いか」のどっちか。消臭だと「臭い」「臭くない」みたいな白黒ハッキリした仕事なんですけど、コロナの影響で世の中不況です。Beクリーンもかなり影響受けています。

そんなことで、松竹梅という感じで、白黒ハッキリつかないグレードを用意しました。

最近は消臭でお客さんに

「完全に無臭にするなら松コース」。「無臭じゃないけどまーありかな?くらいが竹コース」。「最初よりはなんぼかマシだよね。ってのが梅コース」って案内するようにしています。

消臭って難しいんです。ただ消臭剤を吹きかければ臭いが消えるなんてあり得ませんし、オゾンを使えば臭い消えるとかもありえません。

色々な工程があり、皆さんのご想像よりも遥かに手間も時間もかかります。技術料も高額です。

なので白黒ハッキリだと値段の開きがすごかったんです。

20万円か4万円か?みたいな。それだとお客さんも決断しにくいので竹コースなら9万円みたいな、半端なコースを作りました。

上記価格は「例えば」って話なので、実際の価格は現場により違いますが、選びやすくなったかな?とは思います。

半端でクレームにならないの?

これ難しいですね。しっかり話し合いをして決めますけど、臭いって感覚的なものですから「これでまーありかな?ってレベルですね」と引き渡しても「これじゃー最初よりはまーマシかな?くらいじゃないの??」となりやすい。

この辺は課題ですけど、試行錯誤で提供の方法を考えようと思います。

今日から手掛けている現場も「竹コース」の消臭です。

3日間工期必要と打ち合わせたけど、突然「1日半しか時間取れない」となってしまいました(泣)

タバコ 消臭
タバコ 消臭

これまた消臭の難しいところで、タバコの臭いを消すと違う臭いが出てくることがあったりします。

この部屋はタバコの臭いを消すと芳香剤の臭いが出てきて、芳香剤の臭いを消すとペット臭。ペット不可の物件ですが、たぶん犬がいたのかな?って気がします。あくまでも臭いからの推測なので「絶対そうだ!!」と断定は出来ませんが。

こうなってくると竹コースの線引きって難しい。

タバコの臭いは消えたけど、ペット臭が臭いので「臭いか臭くないか」でいうと「臭い」んです。

でも約束はタバコの臭いだしな、、、、ってなりますね。

でもこういうケースって違う臭いに変わってもお客さんは「まだ臭い!」って言うんです。けっこう強引場合だと明らかにタバコじゃないけど「まだタバコの臭いがする」って言われます。

なんせ臭いは感覚的なものです

臭いを機械で数値化は出来ますし「これは何の臭い」って成分分析も出来ます。でも結局はお客さんが嗅いだ時にお客さんが感じた臭いがその部屋の臭いになっちゃうんですよね。

専門的な話になるとカビの臭いと墨汁の臭いと目薬の臭いって成分的にはかなり近いんですね。

カビの臭いは 2-メチルイソボルネオールという物質。

墨汁は    ボルネオール

目薬は    イソボルネオールとボルネオール

みたいな物質の構成になってたりします。

こんな感じですから、近い臭いなら勘違いされやすいし、全然違う臭いでもお客さんの先入観で「これもあれもタバコの臭い!」って言われることも多い。

このへんをうまく解決するのも消臭の面白い所ではあります。

でも並の人よりは僕が嗅ぎ別ける臭いの方が精度が高いのは間違いない自信があります。毎日訓練して、嗅覚をしっかり保っていると思いますし、嗅いできた臭いの種類も並の人よりは多いと思います。並の人は臭いサンプルを取り寄せてまで臭いの嗅ぎ別けはしないでしょうし。

近い臭いの嗅ぎ別けなんかもそれなりに訓練しています。

なぜそんな話するの?

なんか最近旭川にも消臭業者を名乗る消臭できない業者さんの進出が目立ってきました。札幌の会社の暖簾分けみたいな人もいれば、臭いなんて分からないのに消臭剤とオゾンを使って「消えたよ!」って言う人とか。消臭の資機材を揃えただけで消臭業者を名乗る業者さんが増えすぎました。

正直に言いましょう。迷惑なんです(笑)出来るようになってからやってよ。

でも出来ない業者さんに限ってホームページが超立派とか、すげー肩書があるとか、SEO対策バッチリとか素人が引っ掛かりやすい上手な販売促進してるんですよ(笑)

消臭は化学ですが公式通りに作業しても臭いが消えない事は多いです。

その辺を理解しきらずに「タバコ用の消臭剤を使い、オゾンでモクモクにしたからOK」みたいな人たちです。

こういう業者さんがまた物凄く安い価格で消臭をやるんですよ(泣)

お客さんにしたら「業者は業者だもんプロなんでしょ?」って思うと思います。安いのは魅力的ですから安いほうに頼むと思います。

何度もブログに書きましたが、同じカツ定食でもどの店も同じカツ定食じゃないですからね。

そんな店あるかどうかは知りませんが、例えばミシュランで星3つのカツ定食屋さんとインスタントラーメンも作れない男が作るカツ定食は全くの別物です。

消臭も清掃も同じです。誰がやっても一緒じゃない。

僕も出来る人に仕事持ってかれるのは「仕方ない、あの人は巧いもん」って納得ですけど、出来ないし実績ない人が営業トークと低価格だけで仕事持ってくのは「それあんたしか得しないじゃん?お客さんとかの利益ってどうなの??」って納得できませんよ。ぜんぜん「三方よし」じゃない。

Beクリーンホームページはコチラから

旭川ハウスクリーニング,旭川掃除,旭川美装,各種,消臭,除菌,防カビ,臭気調査,カビ調査など専門的な作業も得意です。

換気扇掃除、換気扇クリーニング、エアコンクリーニング、エアコン分解クリーニング、お風呂掃除、灯油消臭、火災消臭、火事消臭、ペット消臭、タバコ消臭、芳香剤消臭、VOC除去、などなど住まいの掃除から空気空間のお掃除など、ハウスクリーニングからビルメンテナンスまで幅広い守備範囲が自慢です。

1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です