たばこの臭いを消す

タバコの消臭、生活臭の消臭作業を行っていました

僕は時代の流れに逆行して喫煙者なんですが、喫煙する僕でも「タバコ臭い!」って思うほどのタバコ臭い部屋の消臭を行っていました。

今回は何もリフォームも行わず現状のままの消臭なのでちょっと長めに工期を頂きました。

タバコ消臭
タバコ消臭
たばこ消臭
たばこ消臭

作業中に扇風機のカバーが外れてしまい、羽がむき出しで恐ろしかったです。僕の中性脂肪たっぷりの体も扇風機の羽に触れるとザクっと切れちゃいますからね。恐ろしい。

オゾンだけ、消臭剤だけで消えるの?

僕はオゾンだけでも消臭剤だけでも臭いは消えないと思います。両方使わなきゃいけないんじゃないかな?って感じています。

オゾンだけだと暫くの間は「おー!消えたじゃん!!」ってなるんですけど、時間が経つと臭いが戻ってくる気がします。消臭剤だけでも同じだと思います。

オゾンは無臭ではないので、オゾンの臭いで他の臭いが分からなくなるんです。オゾン否定派の学者さんは「オゾンで嗅覚がマヒするだけで、臭いは消せない」って理論を持っている方もいますね。

消臭剤も色々な種類があり、臭いの元を解決してくれるものもあれば、空間の臭いを一時的に消してくれるものもあります。臭いに消臭剤がくっついて、人間の鼻では感知できない大きさの臭いにするってイメージの消臭剤や、臭いを中和させて消臭、臭いを分解、臭いをより強い臭いで誤魔化す、色々あるんです。

難しい話なので、僕もあまり分からないんですけどね(笑)

灯油漏れなんかで消臭の最中もその部屋に人が住み続ける場合は、ずーっと途切れることなく空間の灯油臭を消してくれる消臭剤を出し続けていると、灯油の臭いをほぼ感じずに過ごすことが可能です。でも、止めちゃうと灯油漏れの処理が終わってなければ灯油臭に襲われるという感じです。

プラズマクラスターとか、プラズマ消臭機とかも機械の運転中は臭いが消えるけど、臭いの元を取り除くわけではない、ってイメージです。止まると臭いが戻ります。これも難しい理論なので僕は分かりません(笑)でも分子じゃなくて電子の話なので、プラズマの電子が臭いにくっついてる間は臭わない?みたいなざっくりなイメージでもいいんじゃないかと思います。

使う道具ってどんなの?

道具はいろいろ使います。扇風機も使うし、カタツムリみたいな形の扇風機も使うし、噴霧器も蓄圧とかフォガーとか動力噴霧器とか様々です。熱噴霧器を使う人もいますが、僕は使いません。油っぽいネパネパが残るのが嫌ですよね。最後拭かなきゃいけないですから。警報機が発報するときもあるし。あまり日本じゃ向いてないんじゃないかと思います。

オゾン発生器も臭いの強さで発生量の違う機械を使い分けます。

これも人によると思うんですけど、オゾンの発生量が多ければいいもんでもないし、何時間オゾンを出したとか時間はあまり関係ない気がします。オゾン濃度が大切だと思っています。

ずーっと言い続けていた甲斐があり、最近は「オゾンを何時間発生させた」とか「何日オゾンを出した」とか言ってた人も濃度が大事とか言い始めたので、やっとみんな気が付いてくれたのかな?って勝手に「よかったぜ」って思ってます。別に僕が言ってたからみんなが気が付いたってことはなく、僕の影響なんて誰にも及んでいないのは自覚しています。ただ勝手に「同じ考えの人が増えたのは嬉しいね。でももしかすると誰か一人くらい僕の考えをイイネって思ってくれたかな?」って思っているだけです(笑)

オゾン発生器も時間のつまみじゃなくて「何ppmにしたいよ」って濃度を選択できるつまみがあればいいなって思います。機械が濃度を測定して、濃度を制御してくれればいいと思います。スピーカーに話しかけただけでテレビがついて電気がついて、エアコンが動く時代です。可能なんじゃないかな?って思うんですけどね、、、

あと僕はオゾンは回収できた方がいいとおもうので、オゾン回収機能が付いた機械を一番多く使います。

回収機能を使わないときは現場が隙間だらけで、そもそも回収せずともオゾンが抜けちゃうとか、大きく窓を開けて換気できるとかそういう現場だけですね。

すざまじい高濃度にするとオゾニドという物質が出来てしまい、この臭いはなかなか消えません。強制的に消そうと思うと、それはそれで結構手間がかかります。ある程度の濃度は大切だと思いますが、オゾンを臭いの元に行き渡らせるには何をするべきか?ってのも大切だと思います。

僕は分かりませんけど、仮にオゾンが5センチの大きさだとしたら、3センチの穴の中に入っている臭いの元には届かないですよね。そんなイメージかな?って勝手に妄想しています。10センチの大きさの消臭剤しか噴霧できない噴霧器でいくら消臭剤を撒いても3センチの穴には入らない。歯ブラシのテレビCMなんてイメージしやすいですよね。極細毛が隙間まで入り込むみたいな?極太毛だと入り込まないみたいな。

あと僕は「だいたい」って意味の「やく」はこの漢字だと思います「約」。

どうでもいい独り言です。

先日から漏水事故の対応が増えすぎて忙しないです。今日もこれから行ってきます。さっきも漏水対応してました。もー靴下ビチャビチャで靴の中蒸れ蒸れです。僕の靴にびしっと効果がある消臭剤にはまだ出会えていません。早く誰か作ってください、、、、、奥さんに「玄関腐った納豆みたいなにおいする」って言われてます。「消臭のプロなら自分の靴の臭いどうにかしさいよ!」と、、、、

すみません、これだけはアマチュアの域を抜けられません、、、、

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする