旭川市 マンション 共用部清掃

旭川市のマンション,アパートの共用部清掃

最近では旭川に住んでいない方が旭川市のマンションアパートのオーナーさんになるケースがとても多いです。

大抵の場合は旭川市の管理会社が物件の管理を行う事が殆どですが、管理会社によっては管理の内用はまちまちです。

「空室の管理や客付けはいいんだけど、共用部が汚い」とかご相談を受ける事がとても多いです。先日も遠方のオーナーさんが旅行がてら自分の物件を見に来たら、共用部のあまりの汚さに驚いた!という話がありました。

管理会社に問い合わせると「毎月清掃は入れている、これ以上を求めるなら料金の見直しが必要だ」の一点張りだったとか。

Beクリーンの共用部清掃

清掃の業界では毎日とか週1回とかの日常的な共用部清掃を「日常清掃」ということが多いです。年に1度から6回のワックスを掛けたりがっちりした清掃を「定期清掃」と言われています。

掃除屋さん同士で「定期はうちだけど、日常は他社なんだよね」みたいな会話は床清掃はやってるけど、日常的な掃除が汚いから、結局すぐ汚れるのさ~みたいな話でよく交わされます。

Beクリーンでは日常も定期も請負可能です。契約書も基本的には取り交わして作業を行います。

清掃 契約書
清掃 契約書

契約書が無い場合もありますが、内用は変わりません。オーナーさんが法人さんとかの場合に契約書の発行を求められる事が多いです。

イレギュラーなことがあった場合は必ず写真撮影と書類もしくはメールによる報告を行うようにしています。

その他今までの実績としては、

・ゴミステーションが違反ゴミで溢れており、ゴミが捨てられないので、報告を行い業者を手配し片付けた。

・共用部電球切れを報告し、交換を行った

・漏水を発見し対応した

・残置物に所有者確認タグを取り付け、所有者がいないものは処分のお手伝いをした

・外壁やダクトの破損を報告、落下事故などを未然に防ぐことに貢献した

・ゴミステーションがカラスに荒らされ、市や近隣住民から苦情があり、イレギュラー対応で緊急に処理した

・共用部にウンコをした人がおり、処理をした

・共用部に嘔吐した人がおり、処理をした

・除雪業者の斡旋

・溜まりに溜まった新聞やチラシなどを古紙業者を手配し処分した

などなどとても小さな事ですが、結構細かく対応します。

他社さんと何が違うの?

決定的に違うのは品質だと思います。自分で思っているだけではなく、多くのオーナーさんや管理会社さんからもそう言われますので、自信を持っています。

それと、電子書類やメールなど様々な報告書類の提出方法に対応しているのも強みだと思います。今は請け負っていませんが、過去には複数社の銀行ATMの清掃管理などを行っており、最先端のIT管理による作業管理も行っていましたし、対応力は高めだと思います。

逆にとても手軽にLINEで報告して!って方法にも対応しています。もちろんファックスも対応化です。Beクリーンではフルカラーファックスも送受信可能です。モノクロでは見られない写真なんかもカラーの強みでファックス送信可能です。

清掃業界って意外と古風で「メールで報告書?」みたいな所多いですし、そもそも報告書類がないと言うところも未だにあります。

オーナーさんの貴重な時間をいちいち「ゴミいっぱいですよ!」とか「放置自転車多いよ!!」とかくだらない電話で奪われるのは良くないと思っています。

よっぽどの緊急で無い限りは電話は掛けません。

他にはBeクリーンでは基本的に2年契約、とか4年契約とか中長期で契約を締結して頂く事が多いですが、内容によっては契約期間内に定期清掃年1回サービスとかもあります。(あくまでも内容によります。実際に行っている物件もあります)

定期清掃の周期を伸ばすための玄関マットのレンタルにも対応しております。

Beクリーンからオーナーさんに「もっとこういう風にした方がいいのでは?」というご提案を行うこともあります。定期的に現地を確認しているから分かる事もあると思っています。

・エレベーターのマットを入れ替えませんか?汚くて見栄えが悪いですよ?

・共用部がとても臭いですが、どなたか孤独死されてませんか?

・共用部がゴミ臭いので芳香剤を設置しませんか?

・違法駐車が多いですが、なにか対策しませんか?

などなど色々提案事例も多いです。

どうでしょうか?日常清掃の見直しなんてしてみませんか?

ご自身が物件購入時に内覧に行った際に、共用部が汚い物件を見てどう感じたでしょうか?

「ここ荒れてるな」とか「入居者の質が悪い物件かな?」「カーテン付いてるだけで空室多いんじゃないの?」とか「なんかパッとしないな?」とか「ここかっても家賃の滞納とか大丈夫かな?」とか感じたと思います。

たかが共用部、されど共用部だと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする