排水管が臭い

排水管が臭いってご相談多いです。

Beクリーンでは消臭作業も排水管の高圧洗浄も両方施工出来ますから、相談するにはうってつけの会社だと思います。(自分で言うなよって思われますね(笑))

排水管が臭い
排水管が臭い

こんな感じでカメラで管内の写真を撮ったり確認することも可能です。(滅多にやりませんが、、、、)

何で臭いの?

何度かブログでも書きましたけど、排水管を洗ったからって排水の臭いがなくなることって少ないと思います。

排水の臭いって管内の臭いよりは家の中の排水管よりも先にある市町村の下水道の臭いが上がってきてるとか、そんな事が原因の場合が殆どです。

「昨日までなんでもなかったのに、今日になって突然排水の臭いが出始めた」とか多いです。

これは色々原因があるので、なんとも言えませんが何らかの理由で下水管の空気の動きが変わったとか、排水管のトラップ機能が失われたとか、そういうケースが多いです。

以前は「排水から灯油臭が」ってご相談もあり、調べていくと近くでキッチンに灯油を捨てた人がいた、ってケースもありました。予想の斜め上をいく原因が多かったりします。

相談したら何をしてくれるの?

まずはキチンと臭気調査を行います。本当に排水の臭いか?臭いが近い違う臭いではないか?

その後トラップ機能は正常か?空気の流れはどうなっているか?気流検査、室内の他の箇所の臭いが流れ込んでないか?などなど沢山調べます。

その後、必要であれば排水管の高圧洗浄を行ったり、消臭、臭いが室内に入らない対策、原因の除去など作業を行います。

そもそも設備的原因の場合はその旨をお伝えしてご自信で設備業者さんを呼んで頂くか、僕が業者さんに手配をすることも可能です。

簡単な工事であれば僕も施工出来ますし。意外と何でも出来ると評判です(笑)

どうして見出しをつけだしたの?

色々なホームページやブログを見ていて見出しとか目次付きの記事は読みやすいな~って思ったからです(笑)

でも僕はワードプレスを使いこなせてないので、ちょっとづつ練習します。

ちなみに最近はミラーレス一眼を買おうかと思っていて「ミラーレス一眼 比較」とか「α7 α7Ⅱ α7Ⅲ 何が違うの?」「Nikon Z6 Nikon Z50 どっちがいいの?」とか「やっぱりX-Pro2?」とか「飯塚達央 使用機材」とか調べてます(笑)直接飯塚さんに電話しろよ!ってのは言わないで下さい(笑)

出てくるサイトどれもこれも読みやすい。僕も読みやすく書きたい!!って思いました(笑)

それと最近は「キャンピングカー 中古」とか「キャンピングカー 走行性能」「キャブコン バンコン どっち?」とかすげー調べてます。

やっぱり読みやすいサイトっていいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする