冷蔵庫の臭いを消す

「元々魚屋さんが使っていた冷蔵庫を次ぎはパン屋さんが使うんだけど、臭すぎてパン屋さんの材料入れられないから臭いを消して」って作業を行いました。

沢山写真撮ったのに2枚しか保存されてなかった、、、、なんでだろ?

冷蔵庫の臭い消し
冷蔵庫の臭い消し

業務用の人が入れる位大きな冷蔵庫です。

ドアを開けると魚の臭いもしないことないけど、それ以上にカビ臭い。。。息をするのが辛いくらいカビ臭い。

やっぱり冷蔵庫って一定期間電源を落とされると一気に臭くなりますよね。

冷蔵庫の臭い消し
冷蔵庫の臭い消し

業務用だとこういうエアコンみたいな機械がついていて、ここがキンキンに冷えて室内に冷機を送り出します。

まずはここをエアコンと同じ要領で洗います。普通に分解して洗うだけ。

その後壁とか床とかコーキングとか隅々まで消臭と除菌が出来る洗剤などで掃除します。

最後に消臭剤を使います。

本当はオゾンを使いたかったんですが、大型のスーパーマーケットで冷蔵庫のすぐ横は営業中の店内です。オゾンが店内に漏れだすのが分かりきっているので、トラブルを避けるために今回は使わないで作業です。

こういう臭いって1種類の消臭剤では消しきれないし、冷蔵庫が相手だとバイオ系の消臭剤は意味がありません。寒すぎてバイオが働かないか死んでしまいますからね。

最終的にはお客さんも「全然臭いしない」って驚いてくれる結果になりました。

良かった良かった。

こっそり手にいれたドイツ製の機械が大活躍でした。ドイツ製は質実剛健とでもいいますか?全くお洒落っけはありませんけど、高性能でいいなーと思います。これから数年は僕の消臭作業の相棒になると思います。届くまでかなり日数がかかりましたが、待って良かった。

ただ説明書も表記もドイツ語?なので読めません。もしかすると知らない機能があるのかもしれませんが、おいおいゆっくり試していきたいと思います。

他にもいくつか資機材を導入しましたが、どれもこれも外国製です。日本製もいいんだろうけど、僕の用途に合うものはなかなか日本製だと無いんです。外国が消臭に関して進んでいると言うわけじゃないでしょうけど、道具は外国製が使いやすいなって最近は感じます。

1ヵ月以上待った高性能の製品もさっき届いたし、これからひっそりと使い倒して行こうと思います。

もっともっと消臭の品質を上げられるように勉強しよう。そして孤高のポジションを目指そうって思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする