百川学海(ひゃくせんがっかい)

ずーっと苦戦していた消臭の現場があり、工期もほぼ無期限に近いのでひたすら作業していたんですが、全然臭いが消えずに「もー全く太刀打ち出来ない」って悩んでいました。

なんの臭いかも明らかだし、臭い場所もほぼ特定できているのに消えない。

完全消臭とか消臭専門とか言っている会社さんでも臭い場所はリフォームで取替えとか、ねずみ色のペンキを塗るとか、電動ノコギリで切り取るとか「そりゃ消臭って言うか解体じゃん」って所も多いんですよ。

「リフォームなしだと無臭は無理」って逃げ道ありますし。

僕も状況によってはリフォーム無じゃ無臭は無理なケースはありますけど、可能な限り汚染箇所もリフォーム無しで消臭したい。って思ってますから、Beクリーンの消臭は比較的現状のまま作業が多いです。


普通なら灯油漏れなら壁も床も取り除くんです。 でも以前も灯油漏れの現場で壁紙とか壁とかほぼ残したまま納めましたし、日々自分へのプレッシャーは高く設定しています。そうじゃないと技術は進歩しませんし、下がるだけだと考えています。

で、今回の現場も一切リフォームなし。何も剥がさなきゃ何も取り替えない。本当に消臭だけで全てを無臭にする技術だけが問われる現場。でも消えない(笑)困った。

先日用事があって滝川に行ったんですが、滝川のイケメン業者さんに「お昼ご飯食べません?」って電話したら「OK]って言ってもらえてご飯食べたんです。

僕は彼の真っ直ぐな所が素敵だなと思うし、筋が通っているのが男らしいな~って思います。

仕事の話?というかこの前こんな現場があってね、とかこういうこと考えてるんだとかオジサン同士の雑談しかしてませんが、そんな中で「そうか!」ってヒントがあり、悩んでいた消臭の現場で試しました。

まだまだ無臭とはいかないですがかなり効果が出てきた。さっきも現場に行きましたが「お!確実に臭気が落ちている」って体感出来るレベルまで落ちてきました。百川学海、こつこつ努力して考えていると結果が出てくるんだなって実感しました。

消臭剤をまく
消臭剤をまく

やっぱり僕は「何気ない雑談の中にヒントが満載」って考えてますけど、本当だな、って思いました。滝川のイケメン業者さんは聞き上手だし会話も上手なので何気ない雑談がとってもしやすくて素敵です。

同業者さんや近い業種の人と話すと仕事の話題になりがちだし、飲み屋さんとか行くと上司が部下に「仕事とは」みたいな話をしているのを聞きますけど、僕は苦手です。特に東京に行くと居酒屋さんで上司が部下2~3名を連れて飲んでて「お前な~」とか「そうだろ!」とか熱弁をふるっている光景を良く見ます。「テレビドラマみたいだな、さすが東京」って思いますね(笑)

僕は人として最低な人間なんです。真面目な話をされればされるほど眠くなる(笑)1対1で話してても本当に寝てしまうこともある(笑)真面目な話がとても苦手なんです。お掃除屋さんの大先輩と1対1で面と向かって真面目な話をしていても寝た事もある。くだらない話だといつまででも起きていられるんです。真面目な話だけダメなんです。

奥さんにも「数秒前まで会話してたのに、横向いたら寝てるんだもん」って言われます(笑)僕は不真面目なので真剣な会話はメールでお願いします(笑)

親しい人には「国際電話か?」って言われるくらい僕は喋りが遅いし、会話のタイムラグが長いんです。聞いてから考えて喋りたいけど、考える間が長いから「聞こえてる?」とか「電波悪い?」とか言われます(笑)喋るのが早い人と喋ると考えているうちに次ぎの話題になってしまい、また次ぎの事を考えて、喋ろうと思うも、間が悪くまた次ぎの話題に変わっちゃう、っていうテンポの悪い話術の持ち主です。

うちの奥さんは「今喋ろうとしてる」って分かってくれるので、ちょっと待ってくれます(笑)

そんなんでやっと消臭も光が見えてきたので連休を安心して迎えられます。

Beクリーンのお休みは4/28日から5/5日までです。5/6日(月)から通常通り営業します。電話には出れない事ないですけど普段よりは対応出来ないことが多いですし、緊急や急ぎの対応は不可ですので、ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願い致します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする