除菌、防カビ、臭気調査

やっぱり除菌とか防カビとか臭気調査ってのは需要が有るサービスなんだと思います。仕事に繋がるものもあれば、お問い合わせだけで終わるものもありますけど、お問い合わせは多いですし、皆さんスマホ時代の恩恵なのか?けっこう知識を持った方が多い印象です。

Beクリーンでは最近はじめた新しいサービスにより

①お部屋の中にどれくらいのカビ菌が存在するのかを測定

②防カビ、殺カビ後にどれくらいカビ菌が減少したかの測定

③お部屋の中に化学物質がどれくらいの濃度で存在するのかの測定

④臭いの種類の大まかな特定

というような測定を行っています。

①と②は空中に浮遊しているカビ菌を採取し、培養してカビの量を調べる作業です

お部屋がカビ臭いけど本当にカビなの?とか業者にカビ処理してもらったけど本当にカビは消えたの?赤ちゃんが産まれるので、カビっぽい空間で暮らしたくない、カビはない部屋なの?ここ。とか、爺ちゃんが肺炎でカビはかわいそうだ、とか、漏水事故があり工事は終わったものの、カビが増えてないか心配だ。

とかそういう場合に便利だと思います。

③は新居に引っ越したら何故か咳き込むとか、具合が悪い、もしかして化学物質の影響だろうか?なんて場合に化学物質の濃度を測定する。

購入した家具から発生するホルムアルデヒドの影響で体調不良、ホルムアルデヒドの分解をBeクリーンに頼んだけど、本当に減ってるの?

④は灯油臭いけど本当に灯油の臭いなの?とかガソリンの臭いじゃなくて?とか、お客さんはストーブが焦げた臭いって言ってるけど、違う気がするんだよね~とか、そういう場合に大まかに「○○系の物質が検出されたので、△△の臭いでしょうね」とかの判断のために。

あとは最近にわかに需要があるのが、流行りの風邪とか病気で、ウイルスが原因の場合のウイルスの除菌作業などです。

これはオゾンとものすごく殺菌効果の高い洗剤の組み合わせで行いますが、これも素敵な作業だと思います。病気のウイルスなどは測定は出来ませんが、施工後はほとんどのお客さんが「あれ以来感染が広がらない」と言ってくれます。ルミテスターで菌数の測定は可能ですが、菌の種類までは判別できませんから特定の菌だけって判断が難しい。

オゾン脱臭機

たぶん北海道で写真の3種類全部持ってるのはBeクリーンだけじゃないかな?いや、ダスキンさんも持ってるか?あそこは大きい会社だからお金の力がすごいんですよ(笑)だって車も全部ダスキンって模様付きで沢山走ってるし、若い奥さんが沢山働いてるし、うらやましいな~。。

僕なんて買ったあと半年は白米に塩の生活でしたから(笑)

実は写真の他にもオゾン脱臭機持ってるんです、Beクリーンは。。。これは企業秘密の機械なので絶対写真は掲載できないですね(笑)毎日フル稼働だし。リスターさんの菅原君にだけ見せてしまった(笑)

ブログを書いてたんですが、来客がずーっと続いたり、打合せとか見積とかでビッチリで7時間後にやっと再開(笑)

灯油漏れの消臭の打合せとかカビ菌の測定のお話とか除菌の相談とか、まさに今日のブログに書こうと思っていた内容の話ばかり!すごい!!

やっぱり言霊とかってあると思います。言った人から実現していく。今年はスピリチュアル系掃除屋さんを目指そうと思いました(笑)

賃貸や売買物件の空室清掃がBeクリーンのメインの仕事ですが、こちらもとってもとってもビッチリです。自分で言うのもなんですが、Beクリーンの清掃代金は他者さんと比較するととても高いです。倍以上の場合も多いです。それでもご依頼が途切れないことに感謝感謝。

きちんと仕事をしようと思うと手間がかかります。手間が掛かるとお金もかかります。安くても素晴らしいものは日本中探してもダイソーかセリアにしかないんだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. […] 弊社で手に負えない場合は仲良くさせて頂いている旭川市のBeクリーンさんが防カビ実績多数なのでご紹介させて頂きます。 […]