バイオ洗剤バイオ消臭剤の予感

きっとこれから数年後にバイオ洗剤やバイオ消臭剤は今以上に流行ると思います。

今までの「時間が掛かる」「あまり効かない」「効果はあるが劇的ではない」っていうバイオの「良いのは分かるんだけど、実用的ではないかな?」ってイメージはここ数年でかなり払拭されていると感じています。

僕がこれは絶対に良い商品だよって思うものが届きました。

airplus

バイオ消臭剤を発生させるディフューザーです。噴霧器?

僕は製品の企画段階から色々とお話を聞いていたり、こういうほうが良いと思いますけどね?とか楽しみにしていたので「素敵な製品になって発売したな~」ってちょっと感慨深いです(笑)

airplus使用イメージ

こんな感じで真ん中の所からシューって煙が出て、機械の上部に付けたカートリッジ内の消臭剤が出ます。

この消臭剤が消臭だけではなく様々なウイルスなどの抑制や除菌など効果が非常に高い物になっています。

詳しくはリンク先の二つのページを見て頂けると分かりやすいです。

リンク1  リンク2

現在主流の次亜塩素やその他塩素系の除菌剤とか銀イオン系の除菌剤だと耐性菌の問題とかが懸念されると思うんです。それが、今回紹介する製品はそういうことが無いようです。

そもそも除菌と言うか、ウイルスのコントロールに力を入れている商品で、とっても乱暴な説明で誤解を招くかもしれませんが、悪玉菌は減らして、善玉菌は増やす。善玉菌が多いから悪玉菌は繁殖したくても繁殖出来ず常に良好なウイルスのバランスを保っていられるというものです。菌のコントロールって日本ではあまり馴染みが無くて、ヨーグルトを食べるとお腹の中で善玉菌が良い働きをしますって程度の認識でしょうか?なので除菌とか分かりやすく言いますけど、除菌って訳でもないんですね。

なんとなくイメージできますかね?良い菌が多いから悪い菌は数の原理で負けてしまう。無菌にするのではなく良い菌が多いから、無菌による人間本来がもつ免疫力を低下させるって現象も起こらない。

良いですよね。

良いことばかりですが、正直ちょっとだけ高い気もします(笑)一般的な玄関マットの交換業者さんやダストコントロール業者さんがリースしてくれている、芳香剤や除菌剤は本体が1000円から3000円くらい、カートリッジは一回1000円か数百円で、定期的に交換に来てくれる。ってものが多いと思います。

今回の商品はそれよりはやや割高です。でも、効いているのか効いていないのか?良く分からない製品よりは間違いなく効果はあります。置いておいたらシトラスの香りとかスカッシュの香りとかいかにも「トイレの臭い」って芳香剤とは全く違う微香性ですからパンチは効いてないかな?でもオシッコの臭いやタバコの臭い、加齢臭、生ゴミの臭いなんかには効果絶大だと思います。

僕も数年試したので間違いなく「効きますよ!」ってのは自身満々で言えますね。嘘じゃなくて本当に効きます。

住宅や事務所なんかにも良いとは思いますが、僕は自動車の中に設置が良いんじゃないかと思います。USBで充電できますから、車でスマートフォンの充電が出来るアダプターがあればずーっと充電出来ますし、カートリッジも結構持続しますから。福祉施設の送迎車とかタクシーとか、ヤニまみれの業者さんのハイエースの中とか。

さっきもタバコの煙もくもくでヤニ臭い部屋に試しに置いてみたけど、1時間でタバコの臭いは0になってますから、これはなかなか素敵なものだと思います。

ごり押しの宣伝で怪しさ100%ですけど(笑)僕的には「これは絶対良いと思うよ」って製品なので皆さんに使って頂けると良いんじゃないかな?って思ってます。

だからって僕は1台売れても2台売れても1円も儲からないんですが(笑)もし僕から買いたいって人がいれば僕は若干のピンハネをして販売したいと思います(笑)価格や詳しい説明なんかは直接連絡下さい。

実は僕も値段はまだ知りません(笑) (たぶんこれくらいだろ?ってのは知ってはいますけど)

「やっと出来たよ」って連絡をもらったので「じゃー○○個送って下さい!」って頼んだだけなので、請求書もビクビクしています(笑)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする