旭川市で排水管高圧洗浄

旭川市の隣の町で排水管高圧洗浄を行いました。

定期的に行っている現場なので重篤な詰まり等はありません。

老人保健施設ですが、厨房がある施設はグリストラップの清掃は行うけど排水管の高圧洗浄を行わないケースも多いです。だいたい詰まってから「大至急助けて!!」ってパターンが多いです。

大至急だと緊急料金って割増になることが多いです。僕たちは日々の予定で動いてますから、それが崩れるイレギュラーはやはり割増対象になります。

年間契約で定期的に排水管の洗浄を行うのが事故や故障を未然に防げますし、価格も長い目で見るとお得になりますよね。

排水管高圧洗浄

Beクリーンでは150キロ圧の(厳密に言うとちょっと誤差があるんですが)高圧洗浄気と80キロ圧の洗浄機とを使い分けて作業します。

塩ビ管などは高圧でもいいですが、蛇腹の排水なんかは強すぎると破れますから。洗管ホースに付ける先端パーツもすずらんノズル、サイクロン、標準など4種類を使い分けて極力洗い残しが出ないように作業します。

管内を撮影出来るカメラもありますが、これはあまり使わないです。

排水管高圧洗浄専門の業者さんなら他社さんとのサービスの差別化や、登録業の要件で確かカメラが必要とかあったとおもうので、持ってるし毎回使うんでしょうけど。僕は専門ではないので。

一応Beクリーンも登録業に必要な条件は全て揃っているので、申請すればすぐに登録できますが、そこまでやらなくてもね。って思っています。

排水管高圧洗浄

詳しい人なら「あれ?」って思うかもしれませんが、屋外第一枡までの洗管ですから逆側から洗わなきゃいけないんです、ただ北海道は真冬だと屋外第一枡が豪雪で埋まってしまい掘り出せませんから、やむを得ずトラップ側から洗います。先端ノズルをサイクロンにすると搔き出すよりも押し出す力が強くなりますから、逆からでもきれいに洗えます。

カメラでも見てみましたが問題はないと思います。詰まったことも一度もないし。

排水管の高圧洗浄と消臭が出来ると「排水の臭いがくさい、だから排水管を洗って欲しい」とかお問い合わせが意外と多いです。

でも僕の経験だと排水が臭い場合は排水管高圧洗浄を行っても臭いが解決されるケースってほぼ無いと思います。もっと他の原因で臭い事がほとんどです。

そういう難しい問題は僕が消臭の師匠と勝手に思っているカルモアさんのプロサービスを見習い、僕なりに出来る範囲で臭気調査を行い解決します。これも解決できなかったケースは今の所0件ですので、なかなか優秀だと思います(笑)

気流検査や風量などの検査、臭気測定機による検査、ガス検知管で検査など色々道具は使います。が、実際自分の鼻が一番当てになると思います(笑)

もっと精度と信憑製の高い臭気調査を行うために今年は色々と準備してますので、きちんと形になれば発表したいと思っています。

ここ数日は特に新しいサービスのための勉強で分けの分からない資料をひたすら読み続けています。大人になってから勉強が楽しくなりました。学生の頃は勉強なんて面白く無かったな。

Beクリーンのモジモジ君
Beクリーンのモジモジ君たち

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメント

  1. 西 より:

    北海道だと作業のやり方が違うんですねー
    学生の時勉強嫌いでサボっていたせいか今だと学ぶ事が楽しく感じられます。

    もじもじ君さんお疲れ様でした。
    グリストラップのグお願いします(笑)

    ネットサーフィン中です無視してくださいm(_ _)m(笑)

    • be-clean より:

      排水管洗浄も高圧の他にも低圧で洗うシステムや、スポンジみたいなものを圧縮空気でぶっ飛ばして洗うシステムとか色々あるようです。
      賃貸物件や在宅物件でも「流れが悪い」とかで呼ばれる事が多く、意外と需要の有る仕事だと感じています!