タバコとアロマ柔軟剤臭い部屋の消臭

今日から3日間の工期でタバコ臭とアロマ柔軟材の臭いの消臭作業を行っています。

簡単なタバコ臭なら1日で終わる事もありますが、僕の技術では短時間短期間で終了というのはまだまだ難しいです。タバコは簡単に消せたとしてもアロマの臭いはやや時間が掛かりますし。アロマ芳香剤とか、お香、エッセンシャルオイル、アロマオイル、ファブリーズとかオゾンでは消えにくいし、プラズマクラスターじゃ意味ないし、ヒドロキシ基で消臭とかもあるみたいですけど、これは僕は使ったこともないし原理も理解出来ませんが、多分だけど結構な量の水分とか湿度がないと効果が発揮されないんじゃないかな??って感じています。

室内全部がクリーム色になっているヤニ部屋で、尚且つ最近流行りのアロマ柔軟剤の臭いが混ざってイヤーな臭いになってます。

時々いるんですが、自動車に自動車用芳香剤の缶を5つも6つも7つも8つも積んでる人、あれって窓をあけただけで10メートル位離れてても臭いがしてきます。お店にいても「あの人の車スゲー臭いだな」って分かるくらい衣類にもシミ付きます。

これにタバコを吸う人なら、自動車の芳香剤臭にタバコ臭が絡み付いて、なんとも言えないくさい臭いになりますよね。

スーパーとかホームセンターとかで買い物してても「くせー」って思うほど独特の強烈な臭いになります。

今回の消臭対象のお部屋はそんな感じ「くせー」室内です。

ちなみに僕は消臭の仕事をするのに鼻が麻痺するのが嫌で車には芳香剤を置きません。車の芳香剤の臭いって鼻が麻痺して、充分臭いが強いのに本人は「臭いが薄くなったからもう一つ買わなきゃ」って具合に増えて行くんだと思います。僕はそういう風に強いにおいに鼻がなれる事が怖いので置かないのです。おかげで車内は加齢臭でムンムンです(笑)

タバコ消臭

やっぱり僕はアクティボ、タイガー、パンサーとオゾン脱臭機はラインナップされていますが(カイコーポレーションさんの製品の話です)、アクティボが一番使いやすいと思います。タイガーはアクティボより軽くて小さくてオゾンの発生量はアクティボと同じですから、オゾンの回収なんて必要ないだろとか、オゾン濃度は濃いほうがいいに決まってる!!って人はタイガーで良いと思います。


なんせオゾン回収機能が付いていますから。これはとっても大事だと思います。 回収機能が僕の施工だととても大切だから、アクティボがいいだけです。カイコーポレーションさん的にはタイガーを推しているみたいですし、パンサーも小型で片手で持てるし素敵です。

回収機能が無くても換気すれば良いんですが、冬の北海道は寒いですから窓を全開ってちょっと勇気がいりますよね(笑)

ガス検知管

企業秘密を公開ですが(笑)僕はこういう道具を使います。もっと高性能の物が欲しいですがBeクリーンはなんせ貧しい会社ですから、これを買うのも悩みました(笑)検知管の新しい物が欲しくて電話したんですが、担当の人が出てくれないし、折り返しもかかってこない、、、、ネットで買おうかな。。。。

それにしても今年の1月はなんか忙しいな~って感じです。暇よりはありがたいですね。

ヴェレダ クリーム

娘の肌荒れが気になるので購入しました。僕が昔使っていたシリーズです。今まで娘にはエルバビーバってメーカーの物を使ってましたが、ヴェレダの方が効くかな~~?って思い変えることにしました。

オーガニックとかナチュラルとかって付き詰めると難しくて、ナチュラリスト的な人たちの間でも「あれはいい、これはダメ」とか色々ありますね。

食べ物もベジタリアン、ヴィーガン、ローヴィーガン、フルータリアンとか色々な考え方があります。

僕の今日のお弁当は肉じゃがでした。美味しかったよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする