煙突から水が漏れてくる

今日の現場は僕も初体験。

煙突から水が漏れてくるので行って欲しい、とのご連絡。僕は掃除屋さんだか故障とかは直せないけどな~と思いましたが、行ってみました。

行ってみると確かに水が漏れている。なんでかな?見て見ると中にビッシリ鳥の羽。

煙突に鳥の羽

これ分かりますかね?

北海道特有なのか?30年以上前の建物なんかだと多いと思いますが、金属の煙突が壁に入って、屋根の上のコンクリートの煙突から煙が出ますよね。そのコンクリートの煙突の一番下から2番目に高い部分。室内にある煙突の煤を清掃する清掃口ですね。ここから水が漏れてる。一番低い部分は建物外部にあることが多いですね。

開けたら羽びっしり。

実はこの羽の奥に鳩のゾンビとカラスのゾンビが居ました。。。。。写真はショッキングなので載せません。。羽はフサフサ、体は半分腐って、内臓なんかもグチャグチャ、それはなかなか凄惨な光景でした。

このせいで煙突内で発生した結露の水分とかが抜けきらずに溜まってしまったんですね。他にも色々と問題はあるようにも思いますが、僕はそこまで言及する立場ではないですからね。

色々キレイニ除去して、汚水が漏れた箇所や煙突ないなどあちこち除菌消毒清掃まで行い完工です。

最近はイレギュラーな仕事が多かったり、集中する環境が整わなかったり思うように自分の1日の目標が達成されません。だからってイライラしても仕方ないし、焦っても良くないので少しづつ改善しようと思います。もっと上手なやりくりは可能だと思います。僕の能力が低いだけ。ただそれだけです。

それにしてもなんか忙しいんです。もうすこし穏やかな1月かな?と思ったけど、毎日毎日時間が足りない。

事務作業やイレギュラー対応、打合せとかそんなことばかりやっている僕よりも、毎日ビッチリ現場で清掃をしてくれている社員さんたちの方が遥かに疲れているとは思いますが、僕も中身がないなりになんかバタバタしすぎてやや疲れました。

まーとりあえずは毎日楽しいからそれでOKですか。もっと楽しく暮らせるようにゆとりのあるオッサン目指します。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする